品種紹介|食材の宝庫、福岡県朝倉市から美味しい巨峰・ピオーネをお届けします。

品種紹介

栽培品種について

巨峰

日本の主要品種で、ぶどうの王様と呼ばれる程、消費者に人気が高い品種の巨峰。
果皮は黒紫色で粒は大粒。果汁が多く香りがよく、甘みが強くてやさしい酸味があり濃厚な味わいです。
ぶどうは次々と新品種が登場していますが、巨峰は長年にわたって根強い人気を維持しています。

ピオーネ

黒いダイヤと呼ばれる高級ぶどうのピオーネ。
種なしぶどうの代表品種。色は濃い紫から紫黒色で、粒が非常に大きく食べ応えがあるぶどうです。
果粒は巨峰よりやや大きく、爽快な香気(マスカット)をもち、風味が大変いいです。
多汁で、糖度も高く、強い甘さとそれを支える酸味を持っている上品な味で、巨峰と並んで人気の品種です。

シャインマスカット

シャインマスカットは近年人気のぶどうです。果皮は緑黄色で、糖度も高く、酸味は控えめです。
しまりのある果肉は果汁が豊富で、マスカットの香気を持ちます。また、果皮が薄くてやわらかく、種なしで皮ごと食べられるのも特徴の1つ。
パリッとした歯ごたえで、ジューシーで上品な甘みと高貴な香りが楽しめます。

ニューベリーA

ニューベリーA は赤ワインの原料としても有名で、今でもぶどう狩りの品種としてはおなじみです。
自然のまま実を付けるとかなり大きな房になり、果粒は黒に近い紫色のやや大粒の種なしぶどうです。
果肉は皮を剥いだ表面は赤紫色で、果肉自体は薄い黄緑色。
果汁が多く、とても甘い上にそれを支える酸味もしっかりとあり、濃厚なおいしさを感じさせてくれます。

TEL090-1878-0035

FAX0946-62-2352

【OPEN】8:00-17:00

ページの先頭へ